ファクタリング業者がお勧めするオンライン/Web完結ファクタリング業者比較

オンライン/Web完結型ファクタリング業者ランキング

ファクタリングを利用しようと考えている方の中には、

「地方なのでファクタリング会社へなかなか出向けない」
「新型ウイルスが流行っているので可能であれば直接会っての面談はしたくない」

とお悩みの方も多くいるかと思います。

しかし心配はいりません。ファクタリング会社の中にはオンラインで取引可能な会社もあり、オンライン対応しているファクタリング会社では実際に面談に出向かずとも資金調達可能です。

本記事ではオンラインでファクタリングしたい方の為に、下記2点をご紹介できればと思います。

  • オンラインで取引可能なファクタリング会社の特徴はどのようなものか
  • オンライン取引可能なおすすめのファクタリング会社

是非参考にしてください。

目次

オンラインで取引可能なファクタリング会社の特徴はどのようなものか

オンラインで取引可能なファクタリング会社は、面談の為に現地へ出向く必要がないため、面談に必要だった時間やコスト(交通費、郵送費等)を抑えることができるという点が最大の特徴です。

つまり現地へ出向く必要が無い分、現金化までのスピードを早めることが可能になるため、地方に住んでいる方や、急ぎで現金が必要な方には最適なファクタリングの形態です。

また、オンライン型先払いサービスでは、ご利用者は24時間の申請が可能です。つまり夜間でもWeb上から申請可能なので、翌日の午前中に速やかに資金調達するといった事も可能です。

ファクタリング会社側も余計な人件費を抑えることが可能になるため、その分手数料が安くなる傾向があります。

オンラインで取引可能なファクタリング会社の中には

  • 手作業で審査を行うファクタリング会社
  • AIによる審査を採用しているファクタリング会社

という2パターンが存在し、AIを使った審査を行っている会社は審査スピードがさらに上がるので、より速やかな現金化が可能になります。

オンラインで取引可能なファクタリング会社の注意点

オンラインでのファクタリング取引は今の時代にあった非常に魅力的なファクタリング形態ではあるものの、いくつか注意すべき点があります。

3社間ファクタリングに対応していない場合が多い

3社間ファクタリングは、ファクタリング会社と利用会社だけではなく、売掛先企業とも連携をとって取引を行います。

したがってオンラインのみですり合わせるのが難しく、基本的に3社間ファクタリングではオンラインに対応していません。

オンラインで取引可能なのはほぼ2社間ファクタリングのみと言って良いでしょう。

直接会っての面談を希望される方には不向き

ファクタリング会社によってはオンラインに特化しているところもあり、実際に会っての面談ができないファクタリング会社も存在します。

特にAIを採用しているファクタリング会社は、業者と連携が取りにくく柔軟な対応をしてもらえないといった事も起こりえますので注意が必要です。

PAYTODAYは面談も可能でございますので、ご希望の場合は是非お気軽にご連絡ください。

オンラインで取引可能なおすすめファクタリング会社

上記でご説明したポイントを踏まえ、オンラインで取引可能なファクタリング会社をご紹介します。

下記でご紹介するのは取引規模数十万円~数千万円でおすすめのファクタリング会社で、10万円以下の少額取引(フリーランス向け)のファクタリング会社は次の項目で紹介します。

サービス名PAYTODAYOLTAanew QuQuMo online
入金スピード最短45分最短即日
(24時間以内に審査完了)
最短即日
(24時間以内に審査完了)
最短2時間
手数料 1~9.5% 2~92~9 1%~上限不明
対象 個人/法人個人/法人法人個人/法人
オンライン対応
対応地域全国全国全国全国
最低買取額10万円下限無し下限無し下限無し
最大買取額上限なし上限なし2億円 上限なし

PAYTODAY

PAYTODAY
PAYTODAYの特徴

手数料: : 1~上限9.5%
入金スピード:最短45分
オンライン対応:可能(AI審査・面談OK)
対象:法人、個人事業主、フリーランス
取扱サービス:2社間ファクタリング(取引先へ通知不要)

まずは弊社AIファクタリングサービスであるPAYTODAYをご紹介させて頂きます。

PAYTODAY はAIを使った審査をベースにしたオンライン完結型のファクタリングサービスで、手数料1~上限9.5%と非常に安価に設定されているにも関わらず、現金化まで最短45分と非常にスピーディな対応を強みにしております。

AIによる機械的な審査のみを行うファクタリング会社と違い、電話や面談も可能なため、柔軟な対応が可能です。

また、女性による事業運営、貸金業登録をしての運営と透明性及びコンプライアンスを第一に考えております

資金繰りにお悩みの方は是非お気軽にお問い合わせください。

AIファクタリングで即日・最安の資金調達!

また、弊社のファクタリングサービスがどのようにして即日可能な理由については下記記事をご参照ください。

OLTA

olta
OLTAの特徴

手数料: : 2~9%
入金スピード:即日~翌営業日(審査24時間以内)
オンライン対応:可能(AI審査)
対象:法人、個人事業主、フリーランス
取扱サービス:2社間ファクタリング

OLTAもAIによる審査を行っているファクタリング会社です。

AIによる審査を行っているため面談が必要なく、必要書類もすべてWEB上にアップロードするだけなので非常に簡単にファクタリング申請可能です。

審査結果は24時間以内にメールが届き、最短だと即日で資金調達が可能です。

anew

anew
anewの特徴

手数料: : 2~9%
入金スピード:即日~翌営業日(審査24時間以内)
オンライン対応:可能(AI審査)
対象:法人のみ
取扱サービス:2社間ファクタリング

anewはOLTA が有するAIを活用した審査ノウハウと新生銀行の資金力を組み合わせて、従来の金融機関では十分サポートされていない数百万円から 1,000 万円程度の資金ニーズに対応していくといったコンセプトを元に設立されたファクタリングサービスです。

手銀行7グループのうちの1つである新生銀行が共同運営するファクタリングサービスという事もあり、信用度が高く安心して取引できます。

手数料は2~9%、審査結果は24時間以内と、手数料や入金スピードはOLTAと全く同じになりますが、対象が法人のみなのでその点はご注意ください。

QuQuMo online(ククモオンライン)

Ququmo
QuQuMo onlineの特徴

手数料: : 1~%(上限不明)
入金スピード:最短2時間
オンライン対応:可能
対象: 法人、個人事業主、フリーランス
取扱サービス:2社間ファクタリング

QuQuMo online もオンライン完結型のファクタリングサービスです。

QuQuMo onlineはAI審査というわけではありませんが、見積り30分、最短2時間で入金可能です。

提出する書類は「請求書」と「通帳」の2点のみと、必要書類が少なく、利用者の手間が非常に少ないのが大きな特徴です。(※請求書内容によっては追加で書類が必要になる場合あるとの事です。)

オンライン可能なフリーランス向け(少額取引向け)ファクタリングサービス

ファクタリング会社の中には少額取引が多いフリーランスや個人事業主に対応していない会社もありますが、逆にそれらを専門としているファクタリング会社も存在します。

下記で紹介するPAYTODAY以外のファクタリング会社はフリーランス特化(少額取引専門)でかつ、オンライン完結可能なファクタリング会社です。ただし、逆に10万円を超える取引はフリーランスの方でも不向きです。

(弊社PAYTODAYは10万円以上の取引を必要とするフリーランスや個人事業主でも対応可能でございますので、もし必要であればお気軽にご相談ください。)

サービス名PAYTODAYフリーナンスyup先払いnugget
入金スピード最短45分最短60分最短60分最短60分
手数料 1~9.5% 3~10% 一律10% 一律10%
対象個人/法人個人個人/法人個人
オンライン対応
対応地域全国全国全国全国
最低買取額10万円1万円1万円1万円
最大買取額上限なし25万円(初回)10万円(初回)10万円(初回)

PAYTODAY

PAYTODAY
PAYTODAYの特徴

手数料: : 1~上限9.5%
入金スピード:最短45分
オンライン対応:可能(AI審査・面談OK)
対象:法人、個人事業主、フリーランス
取扱サービス:2社間ファクタリング(取引先へ通知不要)

前項でもご紹介させて頂きましたが、PAYTODAY はAI審査をベースにしたオンライン完結型のファクタリングサービスです。手数料1~上限9.5%と非常に安価に設定されているにも関わらず、現金化まで最短45分と非常にスピーディな対応を強みにしております。

フリーランス/個人事業主だけど10万円以上の資金調達をしたい!」という方は是非お気軽にお問い合わせください。

AIファクタリングで即日・最安の資金調達!

yup「先払い」

yup先払いの特徴

手数料: : 10%(固定)
入金スピード:審査最短1時間、 365日24時間即時出金可
オンライン対応:可能(AI審査)
対象: フリーランス
取扱サービス:2社間ファクタリング

yup(ヤップ)先払いはフリーランスをメインターゲットにしたファクタリングサービスで、AI審査により審査時間が最短1時間と短く、365日24時間即時出金可能、手数料も一律10%と安く設定されています。

ただし、フリーランス(小規模ファクタリング)を想定したファクタリングサービスになりますので、新規登録ユーザーは利用可能上限金額が10万円とかなり低く設定されており、法人には不向きになります。

10万円以下の小規模取引をご希望であれば非常に頼りになるファクタリングサービスと言えるでしょう。

labol(ラボル)

labolの特徴

手数料: : 10%(固定)
入金スピード:審査最短1時間、 365日24時間即時出金可
オンライン対応:可能
対象: フリーランス
取扱サービス:2社間ファクタリング

ラボルも yup先払いと同様フリーランスをメインターゲットにしたファクタリングサービスで、AI審査により審査時間が最短1時間と短く、365日24時間即時出金可能、手数料も一律10%と安く設定されています。

ナゲットの運営である株式会社セレスは東証一部上場企業のため、社会的な信用度も高く、企業としての安心感があるファクタリング会社です。

フリーナンス

フリーナンスの特徴

手数料: : 3~10%
入金スピード:最短1時間
オンライン対応:可能
対象: フリーランス
取扱サービス:2社間ファクタリング

フリーナンスもフリーランスをターゲットにしたファクタリング会社です。

フリーナンスは日本最大級のフリーランスプラットフォーム「ランサーズ」と提携しているため、ランサーズ経由で受けた仕事を即日払いにすることもできます。

yup先払いとナゲットの2社は、手数料が一律10%となっているのに対し、フリーナンスでは手数料が3%~10%とより低い設定になっています。

オンラインで取引できるファクタリング会社まとめ

本記事ではオンラインファクタリングサービスの特徴と、オンラインで取引できるおすすめのファクタリング会社をご紹介させて頂きました。

Web完結型のファクタリングサービスを利用する場合は手数料や入金スピードはもちろんですが、「AIによる審査か」 「柔軟な対応は可能か」 「フリーランス、個人事業主も可能か」といった点にも注目してファクタリング会社を検討してみてください。

AIファクタリングで即日・最安の資金調達!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次