「ベンチャー企業/スタートアップ向けの支援」のプレスリリースを配信しました

PAYTODAYはベンチャー企業/スタートアップの資金調達支援の一環として割引キャンペーンを2021年12月31日までの約5か月限定で実施します。

ベンチャー/スタートアップ企業支援においては、多数の支援事例を積み上げ、弊社として付加価値の創出が可能と考え、積極的に買取強化に向けた取り組みをしています。

  • 複雑な資本構成の分析
  • 赤字決算書の分析
  • 急な売上増加による与信分析
  • 広告費投入のための資金確保

が必要なベンチャー/スタートアップに対してハンズオンも含めて迅速に対応しております。

ベンチャー企業/スタートアップの資金調達としてファクタリングが活用される場面

ファクタリングをご活用頂いている事例としては、大きく下記の3類型に分類しております。

新規受注のためのファクタリング活用

システム開発ベンチャー企業が、急な発注を受け、開発費用/エンジニア費用の先払いに対応するための活用(粗利利益率が10%以上の場合)

採算性の期待値が大きい広告費投入資のためのファクタリングサービス活用

人材サービスのスタートアップ等が、顧客獲得単価(=CPA)が望ましいマーケティング手法を見つけ、マーケティング費用を大きく投下したいが、手持ち現金が不足している場面

新規事業展開のための資金創出のためのファクタリングサービス活用:

既存事業とは別に新規事業展開を考えているベンチャー企業が、MVP(Minimum Viable Product)を迅速に提供するために既存事業の売掛債権を活用する場面(※スピードが最重視される新規事業展開を模索している場面)

上記事例の背景としては、ベンチャー企業/スタートアップの目標は、売り上げを短期間で伸ばす、新規事業を最速で展開する、というように時間による制約が強い企業も多いため、このような企業の経営者は、ブリッジファイナンスとしてのファクタリングを活用して、手数料を支払ってでも一定期間内での企業価値(Enterprise Value)の最大化を目指す、という経営判断をされている事例です。

ファクタリング/請求書買取とは?

ファクタリング/請求書買取とは、お持ちの「入金待ちの請求書」(売掛金)を売却して、早期に運転資金を調達する「借りない資金調達サービス」のこと。事業に必要な資金を素早く手軽に調達することで、経営を安定に導きます。

PAYTODAY はAIを使った審査をベースにしたオンライン完結型のファクタリングサービスで、現金化まで最短45分と即日対応/即日振込に対応しています。

また女性経営陣による事業運営、貸金業登録をしての運営と透明性及びコンプライアンスを第一に考えており、PAYTODAYを通じて中小企業・個人事業主・フリーランスの事業拡大、成功の機会を支援しております。

資金繰りにお悩みの方は是非お気軽にお問い合わせください。

AIファクタリングで即日・最安の資金調達!

よかったらシェアしてね!